2006年05月07日

即戦力の磨き方 感想

とても面白かったです。
それとともに危機感も覚えました。
世界経済の動きの流れに日本が巻きこれていき、そのときサラリーマンも安心できませんという危機感から始まり、どうすればその世界でやっていけるを説き、そして今からそのベースとなる語学力、財務力、問題解決力を磨きましょう。という本です。
サラリーマンだけでなく個人でもこのボーダレスな経済で生きていくうえでの心がけもかかれています。

この本を読んでいて気づかされましたが、日本人はいつか景気が戻って前のような生活がやってくると思っている人が多いのではないでしょうか?
この本では景気は回復するかもしれないが勝ち負けがはっきりしてくると書いてあります。
自分は関係ないと思わずに世界経済に目を向けることの大切さを教えてくれる本でした。
posted by 食神 at 05:55| 千葉 | Comment(0) | TrackBack(2) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/17480775
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

即戦力の磨き方
Excerpt: 即戦力の磨き方 大前研一、グローバルビジネス、危機意識、サバイバルビジネス社会大前研一氏の著書。 内容を一言で言えば、昨今の日本のビジネスシーンは、100倍の所得格差がつくようになってきており..
Weblog: Type5w4のBook Diary
Tracked: 2006-05-16 13:58

二十代や三十代の「使い方」
Excerpt: 大前研一氏の新刊書を読みました。 即戦力の磨き方 特におすすめの本というわけではありませんが、 1ヶ所、気になる記述を紹介します。 『私は仕事柄、年中いろいろな国を..
Weblog: LIGAYA PEPORT
Tracked: 2006-05-18 22:44
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。